趣味の魚釣り日記や日常あった事の日記を書きます。


by dakamadai

<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

¥100円ショップの釣具がたくさん売っています。
釣り針、道糸、ハリス、出来上がり釣り仕掛け、タックルボックス、ルアー、ワーム、エギング用エギ、ジギング用メタルジグ、タコベイトなどなど
100円ショップによるでしょうがかなりの品ぞろえです。

使えそうな釣具、そうでないタックル・・・良いもの悪いものがありますが
100円均一店で釣具が売っているのは何かと便利です。

今回の買い物でインチク釣りに使うタコベイトボートキス釣りに使う小型サルカンを購入しました。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-30 12:15 | 釣り仕掛けについて
九頭竜川もアユ釣りが解禁して数週間たちました。
ですが2010年の福井九頭龍川(特に勝山地域)のアユ釣り釣果は不調です。
例年勝山エリアは解禁日から数日は絶不調になるケースが多いのですが
特に平成22年は解禁日後から釣果不調が続いています。

勝山の大きな大鮎を早く釣りたいものです。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-29 11:41 | アユ釣り釣果情報
関西アユ釣り河川の超人気川安曇川」が解禁日を迎えました。
朽木安曇川で釣れる鮎は基本的に型は小さいですが
数釣りが楽しめるのが最大の魅力です。

雨でしたが安曇川の人気釣りポイント「岩瀬」、「市場」、「梅ノ木」などには
多くのアユ釣り師が竿を並べておられました。
最近良くおもうのですが今のアユ竿はどれもカラフルで派手ですよね。
白、赤、黄、玉虫色・・・本当に色とりどりです。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-27 09:33 | アユ釣り釣果情報

常神マイカ釣行釣果

常神半島でマイカ釣りを半夜釣り方で釣りに行きました。
しとしと雨が降る嫌なコンディションでしたが
風、波ともに弱く釣りがしやすい日でした。

常神半島のマイカ釣果は最高という前評判釣果情報を聞いていたので大船に乗ったつもりで
の釣行となりました。

数釣り、型ともに最高のマイカ釣果となりました。

4人で200パイ以上のマイカ釣果
型は大きいマイカで一升瓶サイズ、アベレージはビール瓶中から大サイズでした。
マイカ釣りでクーラー満タンは超久しぶりでした。
後、小型中心でしたがスルメイカも4人で20ハイほど釣りました。
もちろんスルメイカは沖漬けを船の上で作りました。

今年の日本海若狭湾のマイカ釣りは良い出だしでシーズンインしたと言っても良いでしょう。
お盆ごろのマイカ釣り時期ピーク期が楽しみです。

ちなみにこの日の常神マイカ釣りで良く釣れたスッテサイズは2.5号、カラーは紅白、蛍光棒か水中ライト(純白)を付けた仕掛けが好釣果でした。定番スッテの赤グリーン、白緑のスッテは全然釣れませんでした。

沖漬けのタレの作り方 スルメイカの食べ方
[PR]
by dakamadai | 2010-06-26 17:26 | 夜釣りについて

御殿浜バス釣り釣果

琵琶湖南湖の人気釣りスポットである近江大橋南に位置する御殿浜でバス釣りを楽しみました。
ビッグベイトからワーム釣りまで色々な釣り方をしたのですが
釣れてくるのはBBではなく鯰さんばっかりでした。

良質のウィードが水面下に茂って釣りポイントのコンディションは抜群でしたが肝心のバスの釣果はちびバス1匹のみでした。
他の魚は多く釣れましたが・・・

ナマズ5匹
ウシガエル3匹
コイ1匹(泣)

これからひと雨降って天候が回復するタイミングでデカバスが釣れそうな予感がしました。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-25 12:55 | 琵琶湖バス釣りについて
7月のオススメ海釣りターゲット

7月夏の海釣りでオススメのターゲットはイサキ&シロギスです。
どちらの魚も日本海の若狭湾では両方ともマイボート釣りで狙うことができる
人気夏釣り魚です。

キス釣りもイサギ釣りもどちらも比較的簡単な釣り仕掛けで狙うことができるので
ボート釣り入門者にもオススメできる手軽な海釣りターゲットです。

キス釣りのエサは基本的にアオイソメ、イシゴカイが有効で実際に良く釣れる餌です。
また最近ではワームを使ったキス釣りも人気です。

若狭湾のイサキ釣りのエサは(船釣りでは)基本的にサシ餌、コマセ(撒きエサ)
両方ともオキアミを使用するのがベターです。

どちらの魚も夏場に釣りも楽しいですが食べても美味しいので
超人気の真夏のオススメ釣りものです。

ボートキス釣り福井釣果
[PR]
by dakamadai | 2010-06-24 14:50 | 夏の海釣り

魚拓を自作する方法

釣り魚を記録する方法とても人気が高い魚拓
魚拓作りは本格的に作るとプロの腕前が必要ですが
練習をすれば自作することも可能です。

時間と手間があれば自分で魚拓を作ることが誰でもできます。
とにかくコツが必要です。はじめは何回も失敗することになりますが
繰り返し練習すれば魚拓を自作することができるようになります。

一般的なモノクロ魚拓、色とりどりのカラー魚拓など
様々なバリエーションの魚拓を自作するのは釣りのアフターとして
とても楽しいことです。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-23 06:28 | 釣り魚の記録方法

ナマズ釣り入門

琵琶湖にバス釣りに行ったのですが
ナマズ釣りになってしまいました。

矢橋帰帆島にあるバス釣り人気ポイントでクランクベイトを投入。
1投目からロクマルUPの見事なナマズさんが釣れ、次のキャストでまたまた50cmなまずが釣れました。
その後、ラチがあかない!!と思い、思い切ってバズベイト(トップウォーター)を投げブラックバス狙い・・・
バシャ。今度はバスと思いきや
またナマズでした。

琵琶湖バス釣りがナマズ釣りとなった一夜でした。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-22 10:56 | 琵琶湖バス釣りについて
マイカ釣り入門

マイカ釣りが面白い時期です。
基本的にマイカは夜釣りの船釣りとなります。

マイカスッテの選び方が釣果を大きく左右します。
カラー、形状、サイズなどがマイカ釣り用スッテを選ぶポイントとなるのですが特に重要なセレクトポイントが「大きさ」だと思います。

スッテの色が重要だという方も多いですが「サイズ」選びが実釣上、一番大切だと思います。
今の時期に釣れるマイカはまだ小型が多いです。
したがって選ぶべきスッテの大きさ2.5号がベストでしょう。

5本仕掛けの場合4本のスッテに2.5号、1本に3号みたいな取り合わせでも
良い釣果があがることが多いです。

7月中旬までのマイカ釣りは2.5号を選ぶことをオススメします。

マイカ釣りタックル紹介
[PR]
by dakamadai | 2010-06-21 13:02 | 夜釣りについて
激安で釣りロッドを購入する方法として
中古釣具店で買うのが割安で買えるのでお勧めです。

中古釣り竿を買うときに注意するべきポイントを一覧にしました。

中古ロッド購入ポイント一覧

竿全体の様子を見る
ブランクスに傷が無いか
妙な曲がないか
継ぎ竿の場合継口の状態
カスタム状態(基本的に改造してあるロッドは選ばないようにしましょう。)

ガイドを良く見る
ガイドの取り付け状態
ガイドの腐食など
リングの破損や状態

グリップ部分のチェック
コルクに破損部分はないか
EVAに傷や破損はないか
下栓部分のチェック

これらのチェックポイントが中古ロッド購入で必ず見るべきポイントです。
[PR]
by dakamadai | 2010-06-20 10:59 | 中古釣具売買方法について