趣味の魚釣り日記や日常あった事の日記を書きます。


by dakamadai

カテゴリ:釣り仕掛け作り( 17 )

釣りの仕掛け作り本

釣りの仕掛け作り本

船釣りの仕掛けを作る際に役立つ仕掛け本はずばり
別冊つり丸の沖釣り結び&仕掛け150パターンです。

全ての仕掛けが分かりやすいイラスト入りですので始めて釣り仕掛けを作る方でも
分かりやすいです。
1冊あると釣り仕掛け作りの幅が広がります。


[PR]
by dakamadai | 2017-10-16 13:46 | 釣り仕掛け作り
PEラインのコーティングについて

PEラインに専用コーティングするとライントラブルが激減します。
よくPEラインがトラブル方はコーティングすることをおすすめします。
PEライン専用コーティング剤の他、工業用シリコンスプレーをPEにスプレーするだけでも
意外なほど効果的です。
特にエギングなどラインスラッグを出しながらシャクル釣りにはコーティングが効果的です。


[PR]
by dakamadai | 2017-10-07 10:50 | 釣り仕掛け作り

スプールシート

スプールシート

釣り仕掛けの仕掛け巻きは第一精工のスプールシートが使いやすく人気です。
巻き癖が付かない仕掛け巻きですので長い仕掛けを多用する海釣り用として人気です。
使い終えた仕掛けをスプールシートに巻き、そのまま水洗いできるのもスプールシートの魅力です。

[PR]
by dakamadai | 2017-08-31 17:45 | 釣り仕掛け作り
船アジ釣りのゴムクッション

船アジ釣りに使うゴムクッションは太さ1.2mmから1.5mm長さは100cmが基本です。
特に釣れるアジが大きい場合はゴムクッションの長さが重要です。
1mほど取ることで口が弱い鯵をバラさずに釣り上げることができるようになります。
短いほうが仕掛けは扱いやすいですが・・・大きい鯵をしっかりと釣り上げたい場合はゴムクッションを100cm取りましょう。

[PR]
by dakamadai | 2017-08-04 22:07 | 釣り仕掛け作り

大アジ狙いの仕掛け

大アジ狙いの仕掛け

40cm級の大アジを狙って釣るには仕掛け選びが重要です。
サビキ仕掛けや胴突き仕掛けの場合、エダスを最低30cm、できれば40cm以上出したいです。
枝スの結び方は回転ビーズが最適です。
40cm~50cmの枝スにするだけで大アジが釣れる確立が大幅にUPします。


[PR]
by dakamadai | 2017-07-31 13:26 | 釣り仕掛け作り

付けエサ針用サビキ

付けエサ針用サビキ

付けエサを付けるサビキ仕掛けを使用する場合は
スリット入りハゲ皮などがオススメです。
切れ目(スリット)が入っていることによりオキアミが釣り針に
付けやすくなります。
大アジ釣りには欠かせない魚皮です。
オキアミの加工DIY
[PR]
by dakamadai | 2017-07-27 19:30 | 釣り仕掛け作り

ハリスの補強

ハリスの補強

サルカンの接続部分や釣り針チモトは補強を入れたいです。
特に大物狙いの場合編み込みで補強をしたいです。
手間ですが編み込みでハリスを補強するだけでかなり強度が上がります。
船ハリス人気ランキング
[PR]
by dakamadai | 2017-05-07 12:46 | 釣り仕掛け作り
メタルジグのチューニング

ジギングで使うメタルジグは市販のまま使う方が多いですが・・・
ジグによりチューニングすることで劇的に釣果UPすることがあります。
カラー、フック、アワビシート、鉛オモリ追加など・・・
これらが簡単におこなえるメタルジグのチューニングです。
メタルジグで釣れる魚一覧
[PR]
by dakamadai | 2017-04-02 14:19 | 釣り仕掛け作り

タングステン特徴

タングステン特徴

タングステンを使ったメタルジグやメタルスッテなどのルアーが人気です。
新しい素材として注目されているタングステンは比重が重く、沈みが早いのが
最大の特徴です。
より軽い重さで深い場所を釣れるタングステンは釣りでは手放せない素材となりました。
オモリの種類について 下オモリあれこれ
[PR]
by dakamadai | 2017-01-29 14:55 | 釣り仕掛け作り

釣り針の色について

釣り針の色について

釣り針の色は魚を多く釣りたい場合、研究しなくてはいけない
重要なポイントになります。

おもに発売されている釣り針の色は
銀、金、黒、赤、ケイムラ、ピンク(オキアミカラー)です。

釣り針のこと
[PR]
by dakamadai | 2016-12-18 22:02 | 釣り仕掛け作り