趣味の魚釣り日記や日常あった事の日記を書きます。


by dakamadai

カテゴリ:エギング釣り方テクニックとコツ( 49 )

秋のエギングは3.5号

秋のエギングは3.5号

秋のエギングでアオリイカを釣るには2号や2.5号のエギで
釣る釣り人が多いですが・・・
3.5号のエギ1手でもエギングが楽しめます。
秋のエギングは3.5号、4号が一番マッチするエギの大きさとなるでしょう。
エギング釣り方ポイント基礎
[PR]
by dakamadai | 2017-08-20 08:43 | エギング釣り方テクニックとコツ
深場のエギングでよく釣れるエギ色

水深の深いエリアでのエギングでは圧倒的に派手色のエギカラーが
アオリイカの乗りが良いです。
ピンク、オレンジ系が圧倒的に良く釣れます。
シャローのエギングでは茶色やグリーン系エギカラーが強いですが、水深30mあたりのエギングでは
ピンクやオレンジなどアピール力が強いエギカラーを選ぶのが基本です。
エギングライン選び
[PR]
by dakamadai | 2016-10-25 13:48 | エギング釣り方テクニックとコツ

アオリイカの冷凍

アオリイカの冷凍

釣ったアオリイカは冷凍保存することが出来ます。
アオリイカの冷凍保存のポイントはそのまま冷凍することです。
小分けに袋に入れてそのまま(真水で洗わずに、内臓もそのまま)冷凍します。
真水に当てないで冷凍することで鮮度を落とすことなく冷凍保存することができます。
エギングバッグ人気一覧
[PR]
by dakamadai | 2016-09-27 18:26 | エギング釣り方テクニックとコツ
ボートエギングのポイント選び

ボートエギングでアオリイカを狙う場合のポイント選びは基本的に
浅いポイントから深場へ釣り歩くことです。
深場から浅場へのポイント移動より反対が広範囲に釣り探れるのでおすすめです。
ボートエギングはおかっぱりエギングとは違いあらゆるポイントに竿を出すことができます。
ある程度ポイントを絞りきらないと良い釣りが出来ません。

ボートエギングおすすめタックル
[PR]
by dakamadai | 2016-09-23 22:18 | エギング釣り方テクニックとコツ

エギングにはポラライズ

エギングにはポラライズ

ポラライズとは釣りでは偏光サングラスのことをさします。
エギングは目で状況変化、アオリイカの動き、ストラクチャーなどの
情報収集をする必要があります。
その時に役立つのがポラライズドグラスです。(偏光サングラス)
普通のレンズのサングラスより少し割高になりますが・・・
エギングには(釣りには)ポラライズがオススメです。
エギングに必要なもの一覧
[PR]
by dakamadai | 2016-09-20 11:55 | エギング釣り方テクニックとコツ

ボートエギングスポット

ボートエギングスポット

福井県のボートエギングスポットは常神半島がオススメです。
釣り人が比較的少なく、アオリイカのポイントが点在しています。
ボートエギング入門者にはオススメのスポットとなります。

ボートエギング専用エギについて
[PR]
by dakamadai | 2016-09-19 13:56 | エギング釣り方テクニックとコツ

釣れるアワビシート

釣れるアワビシート

エギにアワビシートを張ると良くアオリイカが釣れます。
特に良くアオリイカが釣れるアワビシートはケイムラグリーンとブルーです。

b0128606_14365980.jpg

画像の他、黒系のアワビシートも良くアオリイカが釣れます。
エギのカラー選びについて
[PR]
by dakamadai | 2016-09-18 14:37 | エギング釣り方テクニックとコツ

ケイムラアワビシール

ケイムラアワビシール

エギチューンの定番アイテムであるアワビシールは
アオリイカをより多く釣りたい方には欠かせないアイテムです。
アワビシールは張るのと張らないのとでは・・・間違いなく釣果が変わってきます。
アワビシールは黒系が基本です。
そして今注目されているのはケイムラ仕様のアワビシールです。
アオリイカにケイムラ。
たくさんアオリイカを釣りたい方には切っても切れない取り合わせです。
ケイムラアワビシールは最強と言えるでしょう。

エギのカラー選びについて
[PR]
by dakamadai | 2016-09-14 11:27 | エギング釣り方テクニックとコツ

ボートエギング入門

ボートエギング入門

ボートエギングは楽しいです。
ボートエギング入門はオススメです。
船舶免許や船が必要になりますが・・・
楽しいのでオススメです。
ボートエギングに最適なエギ一覧
[PR]
by dakamadai | 2016-09-11 21:00 | エギング釣り方テクニックとコツ
エギングのリーダーについて

エギングに使うPEラインはリーダー(フロロカーボンハリス)を結んで使うのが
基本です。
エギングに使うショックリーダーの太さに迷われる方が多いです。
基本は1.5号~2.5号。
一番多く選ばれるエギングリーダーの太さがフロロ2号となります。

エギングリーダー結び方ノット一覧
[PR]
by dakamadai | 2016-08-29 14:08 | エギング釣り方テクニックとコツ