趣味の魚釣り日記や日常あった事の日記を書きます。


by dakamadai

カテゴリ:釣り仕掛けについて( 65 )

イカメタル便利用具

イカメタル便利用具

イカメタルであれば便利なアイテムのひとつにクレイジーオーシャンから
発売されているPEジョイントリーダーがあります。
不意にPEラインのリーダーを切ってしまった時の応急処置にPEジョイントリーダーが役立ちます。
アカイカ釣り(ケンサキイカ、マイカ釣り)は時合が重要になります。
時合の時にリーダーを結んでいる時間はありません。
そんな状況で約立つのが簡単にリーダーを結ぶことができるPEジョイントリーダーなのです。
イカメタルだけではなくエギング、ティップランエギングにも約立ちます。
船釣り便利グッズ一覧
[PR]
by dakamadai | 2017-06-16 19:11 | 釣り仕掛けについて

アジの口切れ対策

アジの口切れ対策

アジは口が非常に弱い魚です。
せっかく掛けても釣り上げるまでにバラすことが多いです。
アジのバラシの原因のほとんどが口切れによるものです。
アジの口切れを減らす効果的な対策方法を一覧にしました。

竿を柔らかいものにする

道糸を伸びのあるナイロンラインにする

エダスを長くする

ゴムクッションを入れる

これらがアジの口切れを防ぐ効果的な方法です。
アジ釣りのはじめ方
[PR]
by dakamadai | 2017-06-04 09:55 | 釣り仕掛けについて

PEライン選び

PEライン選び

高価なPEラインは8本縒りです。
高性能、高強度なPEラインは高価な8本PEと思われていますが・・・
実は4本よりPEの方が強いです。
同じ太さでも4本縒りのPEの方が1本1本の原糸が太く、単純に強いのです。
糸鳴り防止や高感度を求めるのであれば8本縒りPEラインがオススメ、
高度があるのを選びたい場合は4本縒りPEがオススメです。
簡単PEラインの結び方 簡単ラインシステム
[PR]
by dakamadai | 2016-12-12 13:13 | 釣り仕掛けについて

イカメタルの仕掛け

イカメタルの仕掛け

イカメタルの仕掛け作りのポイントは幹糸、エダスともに太めを使うことです。
目安にして4号~5号。
マイカを釣るには十分過ぎるほどの太さですが・・・理由はイカメタルスッテの絡みを軽減させる点と
糸よれを防ぐ効果があります。

昼マイカ釣りでイカメタルをするには少し細くして3号~4号が仕掛けの目安になります。
釣り仕掛けを自作するときに便利なアイテム
[PR]
by dakamadai | 2016-07-14 15:52 | 釣り仕掛けについて

イサキ針でアジ釣り

イサキ針でアジ釣り

イサキ針はイサキを専門的に狙う釣り針です。
ですがマアジを釣るにも適した釣り針です。
アジの特徴である口切れを防ぎやすい釣り針として
イサキ針が人気です。
特にオオアジ狙いにはイサキ針が人気です。
釣り針のこと
[PR]
by dakamadai | 2016-06-27 14:39 | 釣り仕掛けについて

エダス用ビーズ

エダス用ビーズ

サビキ釣り用、特に船サビキ釣り用のサビキ仕掛けの
エダス結びは枝針用ビーズで出すのが絡みにくくおすすめです。
直結びより断然トラブルが少ないのがエダスビーズの特徴です。
釣り針結び方 枝針結び方(エダス結び方)
[PR]
by dakamadai | 2016-06-16 14:16 | 釣り仕掛けについて

万能サビキ仕掛け

万能サビキ仕掛け

船釣り用サビキで万能に使える仕掛けはエダスの長いメバルサビキです。
エダスの長さは30cm前後、釣り針にはサバ皮などの魚皮がついている仕掛けが万能です。
空針仕掛けも有効です。
メバル釣り仕掛けですがあらゆる魚が釣れるのが特徴的です。
アオイソメ万能釣りエサ
[PR]
by dakamadai | 2016-06-10 21:56 | 釣り仕掛けについて

ロングハリス

ロングハリス

ハリスが長い仕掛けは魚が良く釣れます。
マダイ、マアジ、メバルなどは特にロングハリス仕様の釣り仕掛けが
効果的です。
慣れないとさばきが悪くなりますが・・・良く釣れる釣り仕掛けの代表的な存在が
ロングハリスです。
ボートサビキ釣り仕掛け
[PR]
by dakamadai | 2016-04-19 15:43 | 釣り仕掛けについて

大アジ狙いの仕掛け

大アジ狙いの仕掛け

大アジを釣るのであればエダスの長い胴突き仕掛けがオススメです。
エダスは40cmから50cmが一番おすすめです。
(胴突き仕掛けの場合)
魚皮は付けずにオキアミを付ける釣り方が大アジ狙いの基本です。
若狭湾釣りポイント緯度経度
[PR]
by dakamadai | 2016-04-11 14:12 | 釣り仕掛けについて

細いPEライン

細いPEライン

極細PEラインの特徴はとにかく飛距離が稼げることです。
0.4号と0.8号では同じ条件であれば飛距離は圧倒的に0.4号が出ます。
またエギなどを沈める場合、極細PEの方が早く沈みます。
早く沈むということはいち早くボトムを取ることが出来るということです。
釣りにおいて底取りが早くなるということはどんな釣りでも大きなメリットとなります。

peラインの結び方解説一覧
[PR]
by dakamadai | 2016-03-19 13:27 | 釣り仕掛けについて